ハンバーググランプリ金賞!池袋の大人気洋食店『ウチョウテン(UCHOUTEN)』

黒毛和牛のハンバーグ

池袋のランチでお困りではないでしょうか?

 
池ぶく郎
今日のランチは何食べよう…

毎回同じものを食べると飽きちゃうけど新しいお店を探すのは結構大変ですよね

今回は、食べログ洋食名店2020にも選出された

黒毛和牛のハンバーグで有名な実力派洋食屋『ウチョウテン(UCHOUTEN)』をご紹介します

記事を見て「食べたい!」と思ったら是非足を運んでみてくださいね

 

『ウチョウテン(UCHOUTEN)』ってどんなお店?

東池袋駅1番出口から徒歩3分、豊島区役所裏にある洋食店です

※池袋駅東口からは10分少々かかります

ウチョウテンの店頭外観

ウチョウテンの入口

お店の外観はちょっと古いレトロな雰囲気が漂っています

日本ハンバーグ協会の推進店で

2015年の第一回ハンバーググランプリメジャー部門で金賞を受賞しています

 
さとちまる
金賞すごい

また、全国の洋食店から100店選出される食べログの『洋食名店2020』にも選ばれている実力派のお店です

 

店内もまた懐かしい雰囲気があふれています

ウチョウテンの店内客席

カウンター席が4席、4人掛けのテーブルが5つ設置されていて

ランチタイムには近所のサラリーマンらしきお客さんが次から次へと入ってきます

カウンター席があるのでおひとり様でも気兼ねなく入れるのも魅力です

外の光が差し込む窓際のテーブル席に座れたらラッキー

 

壁に飾られたサイン色紙

 
さとちまる
サインもいっぱい

ウチョウテンではハンバーグが特に人気でSNSでも頻繁に話題に上がっています

一番オーソドックスな『黒毛和牛のハンバーグ』+シーフードコロッケのセットが気になっていたのですが

残念ながらこの日は既に完売していたのでミニメンチカツのセットを注文してみました

 
池ぶく郎
やはり人気か…

黒毛和牛のハンバーグとミニメンチカツ

注文から約15分で出来立ての『黒毛和牛のハンバーグ』と『ミニメンチカツ』が運ばれてきました

黒毛和牛のハンバーグとミニメンチカツ

今回はミニメンチカツをセットにしたのでご飯は少な目で注文しています

 

まずはメインのハンバーグから食べてみました

黒毛和牛のハンバーグ

黒毛和牛のハンバーグの断面

ナイフを入れるとハンバーグから肉汁がジュワジュワ~っと溢れてきます

 
さとちまる
透明な肉汁が写真でも伝わるはず

少し食べ進めたらとろとろの半熟卵に絡めて頂くと更なる幸せが口いっぱいに広がります・・!

黒毛和牛のハンバーグ

 

次にミニメンチカツ

ミニメンチカツ

思っていたよりもミニじゃないしっかりサイズです

衣がサクサク、中はジューシーです

ミニメンチカツの断面

 

メンチカツも美味しいですが、ハンバーグのジュワっと溢れる肉汁が強すぎました

 
池ぶく郎
ハンバーグが美味しすぎた

『ウチョウテン(UCHOUTEN)』のランチメニューや料金は?

 

・黒毛和牛のハンバーグ 1100円

・黒毛和牛のハンバーグとシーフードコロッケ 1390円

・黒毛和牛のハンバーグとミニメンチカツ 1390円

 

・シチューハンバーグ 1000円

・シチューハンバーグとシーフードコロッケ 1290円

・シチューハンバーグとミニメンチカツ 1290円

 

・黒毛和牛のメンチカツデミグラスソース 940円

・黒毛和牛のメンチカツデミグラスソースとシーフードコロッケ 1230円

 

・林SPFポークの上ロースポークジンジャー 1000円

・林SPFポークの上ロースポークジンジャーとミニメンチカツ 1290円

・林SPFポークのロースカツ 1000円

 

『ウチョウテン(UCHOUTEN)』へのアクセス、営業時間など

住所

東京都豊島区南池袋2-36-10 SoHo103

アクセス

東池袋駅1番出口より徒歩3分

池袋駅東口より徒歩10分

営業時間

【ランチ】11:30~14:30 

【ディナー】18:00~21:30

定休日

日曜・土曜ディナー

電話番号

03-3982-0077

まとめ

ハンバーグ協会が推進しているだけあり

ウチョウテンはやはりハンバーグが特に美味しかったです

 

完売してしまうメニューがあったり入店待ちの可能性もあるので

ランチタイムは早めの来店がおすすめです

 

皆さんも肉汁たっぷりの黒毛和牛ハンバーグを堪能してくださいね

 
池ぶく郎
肉汁の虜

おまけの4コマ漫画

4コマ漫画の1コマ目

4コマ漫画の2コマ目

4コマ漫画の3コマ目

4コマ漫画の4コマ目