シェフが作る絶品パスタが500円!?『Pasta e Vino Kei(パスタ エ ヴィノ ケイ)』

Pasta e Vino Keiの店頭

今回はパスタ好き必見

パスタを中心とした本格イタリアンのお店に行ってきました

様々な店舗で経験を積んだシェフが作る絶品パスタが500円で食べられるお店とその方法をご紹介したいと思います

 
池ぶく郎
お教えしよう

メディアでも紹介されたお店ということでワクワク気分でレッツゴー

『Pasta e Vino Kei(パスタ エ ヴィノ ケイ)』ってどんなお店?

東京メトロ有楽町線東池袋駅より徒歩8分

都電荒川線向原駅より徒歩2分の場所に位置する本格イタリアンをリーズナブルなお値段で楽しめるお店です

サンシャインシティからもそう遠くない

店名の通りパスタを中心としたメニューが豊富です

駅からちょっと離れていてなんだか隠れ家的存在

ランチタイムはパスタメニューとモッツァレラチーズタンドリーチキンのみの提供になっています

セットでサラダとドリンク(コーヒー、紅茶、烏龍茶)が付いて900円~1300円で本格的な料理が楽しめます

※日替わりで2000円のメニューなどもありました

店内を見渡すとほとんどの方がパスタを注文している様子

店内の様子はカウンター席が8席、テーブル席が18席となっております

お客さんの8割以上が女性の会社員さんでした

平日の12時半すぎに来店したところお店はランチのピークタイム

注文してからお料理の到着まで少し時間がかかりました

13時を過ぎるとお昼休憩が終わるお客さん達が一気に退店するので

狙い目は13以降の来店です(ラストオーダー14時)

スパゲッティポモドーロ

こちらのスパゲッティポモドーロはクーポンを使ってなんと500円(税抜)です

クーポン限定のサービスメニューなのでセットのサラダとドリンクは付きませんが

他のパスタメニューの大半が1000円以上なのでとってもお得な感じがしちゃいます

ちなみにポモドーロとはトマトソースのパスタを意味します

こちらのパスタはトマトソースの中にたっぷりのパルミジャーノチーズとバターが使われた一皿

一口食べるとトマトの酸味が口に広がり、その後濃厚なチーズの風味がやってきます

トマトとチーズの相性ばっちりでシンプルな中にこだわりを感じられる一品です

パスタ自体も歯切れの良い食感を楽しめます

Pasta e Vino Keiさんではパスタの量が120gと多めなので、お腹いっぱい満足できること間違い無しです

※少なめが良いという方は注文時に伝えれば対応してくれます

『Pasta e Vino Kei』のメニューとか料金は?

・トマトとモッツァレラのスパゲティ 900円

・辛子明太子のクリームスパゲティ 1000円

・白レバーパテとほうれん草のクリームスパゲティ 1000円

・タンドリーチキンとほうれん草のスパイシートマトクリームソースタリアテッレ 1000円

・モッツァレラチーズタンドリーチキン 900円

+200円で大盛りに変更可

などなど

『Pasta e Vino Kei』へのアクセスとか営業時間は?

住所 東京都豊島区東池袋4-41-27 小原ビル 1F
営業時間 ランチ 11:30~15:00

ディナー 18:00~23:00

定休日 月曜日
電話番号 03-6914-1970
店舗HP Pasta e Vino Kei

『Pasta e Vino Kei』のクーポン情報

本格パスタが500円で食べられる秘密はEPARKのランチパスです

900円相当のパスタメニューを500円(税抜)で頂くことができました

ランチパスの登録・利用は無料です

池袋だけでも使える店舗が多数あり、(例えば『三九厨房池袋店』とか)非常にお得なので是非お試しください

 
さとちまる
試す価値あり

『Pasta e Vino Kei』のまとめ

500円で本格的なパスタを楽しめて大満足です

他のメニューも非常に魅力的だったので、次は違うメニューを頼んでみたいと思います

アルバイトも絶賛募集中のようです

パスタが好き!イタリアンにもっと詳しくなりたい!

そんな人はぜひ応募してみてください