ワタミが運営するラーメン屋『二代目 にぼ助』で濃厚魚介らーめんを食す

濃厚魚介ラーメン

最近ラーメンにハマりはじめたさとちまるです

 

 
さとちまる
こんにちは

 

ラーメンに関して初心者同然な私は現在週に1.2回ラーメン店に足を運んでラーメン道を修行中であります 

 

今回はオープンからまだ1年と経っていない魚介系ラーメンのお店『二代目 にぼ助』に行ってみたのでさっそくご紹介します

 

『二代目 にぼ助』ってどんなお店?

二代目にぼ助の店頭入り口

 

二代目 にぼ助』は2019年11月に池袋東口東急ハンズ近くにオープンしたラーメン店です

二代目という名前の通り御茶ノ水にある『厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助』の分店で運営は居酒屋のイメージも強いワタミ株式会社が行っています

 

 
池ぶく郎
三代目はまだ無いみたい

 

入り口すぐの場所に設置された券売機で食券を購入後、店内奥に進みましょう

店員さんから席の指定を受けるのでその際に食券も渡します

 

店内はカウンター10席4人掛けのテーブル席が1つ用意されています

 

カウンター席

テーブル席

 

※店内の案内図を見るとカウンター席は12席らしいですがこの日は10席になっていました

 

卓上調味料は胡椒炒り七味フルーツ酢の3種類あります

 

卓上調味料

 

二代目 にぼ助』では希望する人には紙エプロンヘアゴムを利用出来ます

紙エプロンを導入しているところは多いですがヘアゴムはあまりないのでありがたい限りです

 

 
さとちまる
ヘアゴムはうっかり忘れちゃうこともあるからね

 

そんなこんなで待つこと分ほどで濃厚魚介らーめん提供されました

 

濃厚魚介らーめん

濃厚魚介ラーメン

 

こちらが濃厚魚介らーめん

みるからに濃厚そうな見た目です

 

濃厚魚介ラーメン

 

まずはこの濃厚魚介らーめんの”基本情報”を紹介します

 

1.スープは鶏・豚を炊いた後に香味野菜・宗田節・サバ節・カツオ節を追加し、極めつけに厳選煮干したものを使用

 

2.トッピングは玉ねぎ、ネギ、ほうれん草、メンマ、チャーシュー2種類

 

3.麺は中華麺用小麦としては高評価を受けているオーストラリア産プライムハードを使用した中細ストレート麺です

 

 
池ぶく郎
プライムハードっていうのはタンパク質含有量13%以上の小麦のことだよ

 

農協魚介らーめんを食べてみた”感想”としては

 

にぼ助という名前ですが煮干し感がかなり強め!

というわけではなく魚介感をしっかり感じられる濃厚スープで

味は濃いが塩味が強すぎず丁度良い具合です

 

2種類のチャーシューはトロトロでボリュームたっぷりの”バラチャーシュー”としっかり味が染み込んだピンク色の”しっとりチャーシュー”

バラチャーシューは味が薄めなのでしっとりチャーシューの方が好みです

 

トッピングの玉ねぎは濃厚スープの良いアクセントになっています

麺は中細麺なので濃厚ですが重たくならずスルスルっと食べられるなぁといった印象です

 

他のお店と比べ「ここが決定的に違う!」という強いインパクトはありませんが

幅広く人が食べやすい魚介系ラーメンといった印象を受けました

 

 
さとちまる
ごちそうさまでした

 

『二代目 にぼ助』のクーポン情報

 

2020年9月現在、EPARKタウンには味玉無料と大盛無料クーポンが掲載されています

どちらも100円相当のトッピングです

 

ちなみに私はお腹がペコペコでクーポンの存在をど忘れしてました・・・(´;ω;`)泣

 

EPARKタウンクーポンはコチラ

 

『二代目 にぼ助』のメニューや料金は?

 

店頭のメニュー表

 

・濃厚魚介らーめん 850円

・特製 濃厚魚介らーめん 1000円

・つけ麺 850円

・特製つけ麺 1000円

大盛+100円、特盛+200円

などなど

 

『二代目 にぼ助』へのアクセス、営業時間など

住所

東京都豊島区東池袋1-23-9 スタック池袋 1F

アクセス

池袋駅35番出口より徒歩3分

池袋駅東口より徒歩5分

営業時間

11:00~23:00

定休日

年中無休

電話番号

03-5957-1152

 

まとめ

 

ワタミが運営する『二代目 にぼ助』の濃厚魚介らーめんは誰でも食べやすいラーメンでした

また、季節ごとに変わる期間限定メニューも気になるところ

 

2019年11月オープンの比較的新しいお店なので気になる方は足を運んでみてね

 

おまけの4コマ漫画

4コマ漫画の1コマ目

4コマ漫画の2コマ目

4コマ漫画の3コマ目

4コマ漫画の4コマ目