池袋東口の醤油ラーメン『らぁ麺 はやし田』鶏出汁のスープが絶品

醤油らぁ麺

今日も元気にラーメンを食べ歩く池ぶく郎です

 

ラーメン池ぶく郎
池ぶく郎
ラーメン好きです

 

世界的に愛される日本グルメの一つに”ラーメン”があります

 

ラーメン好きとしては日本のラーメンの原点であり今も人気が絶えない

定番メニューの醤油ラーメンは外せないところ

 

今回は醤油ラーメンってやっぱり美味しい!

と改めて実感させてくれる定番だけど新しさを感じられる『らぁ麺 はやし田』を紹介します

 

『らぁ麺 はやし田』ってどんなお店?

はやし田の店頭

 

池袋駅東口より徒歩4分の場所にあるラーメン屋さんです

周辺には博多天神や日高屋、節骨麺たいぞうなどラーメン屋さんが密集しているエリアに2018年9月『らぁ麺 はやし田』2号店としてオープンしました

 

休日はお店の前に列ができることもあるので味は大いに期待できます

 

店内はカウンター席が18席

 

カウンター席

 

外から見ると満席でも実はお店の奥にも6席ほど用意されています

奥のカウンター席

 

食券制なので入口にある券売機で食券を購入して席に向かいます

券売機

 

客席も通路も非常に清潔に保たれています

 

 
さとちまる
女性でも安心して入れる雰囲気だよ

 

ラーメン屋さんの卓上にはほとんどの場合調味料が置かれていますが

らぁ麺 はやし田』さんは調味料は一切置いていません

それだけラーメンの味に自信があるのが感じられますね

 

醤油らぁ麺

醤油らぁ麺

 

こちらが醤油らぁ麺です!!!

 

鴨と大山どりの丸鶏を使用して炊き上げたスープ

表面にはたくさんの油が見えていて

その見た目通りあっさり系ではなくややこってり感が強め

ですが、くどくなく何度でも飲みたくなる絶妙な濃さです

 

ラーメン池ぶく郎
池ぶく郎
もちろんスープは熱々

 

次にこだわりの麺

麺の具合

 

麺の中に粒が見えます

数種類の厳選した小麦を配合した細麺で程よいコシがあるのでポリポリとした食感を楽しめます

 

濃いめのスープともよく合っていて美味しいです

そして思ったよりも麺の量が多いのは嬉しいポイント!

 

はやし田さんはトッピングにも一工夫あります

 

まずはチャーシュー

チャーシュー

 

低温調理で仕上げた鶏胸肉豚肩ロース2種類を使用しています

鶏胸肉はパサつきが一切なく驚きのしっとり加減

豚肩ロースのチャーシューは薄切りですが柔らかくそのまま食べても美味しいです

 

次にメンマ

メンマ

 

他のラーメン屋さんでは見ないビジュアル

シャキシャキ感が強く穂先に向かうにつれて柔らかな食感です

 

今までラーメン屋さんで食べてきたメンマとの違いにびっくり

とにかく美味しくて生まれて初めてエンドレスでメンマを食べたいと思いました

 

ラーメンさとちまる
さとちまる
メンマを食べ続けたい

 

『らぁ麺 はやし田』池袋店のメニューや料金は?

 

・醤油らぁ麺 800円

・特製醤油らぁ麺 1000円

・のどぐろそば 1000円

・特製のどぐろそば 1200円

・つけ麺 850円

・特製つけ麺 1050円 

などなど

 

自宅でも食べられるよ

 

通販で醤油らぁ麺やのどぐろそばを購入することが出来ます

自宅で『らぁ麺 はやし田』の美味しいラーメンが食べられるなんて夢のようですね

 

『らぁ麺 はやし田』の通信販売はコチラ

 

『らぁ麺 はやし田』池袋店へのアクセス、営業時間など

住所

東京都豊島区東池袋1-40-10 川又ビル1F

アクセス

池袋駅東口より徒歩4分

営業時間

11:00~23:00

定休日

不定休

電話番号

03-6907-2260

 

まとめ

 

らぁ麺 はやし田』のラーメンは昔からある醤油ラーメンとは違い

スープも麺もトッピングもこだわりが詰まった今の時代に合った新しい形の美味しい醤油ラーメンです

次は限定ののどぐろそばにもチャレンジしてみたいなと思います

 

 
池ぶく郎
ごちそうさまでした

 

 
さとちまる
ちなみに池袋西口には姉妹店の『麺 かつら木』というお店もあるよ

 

4コマ漫画『らぁ麺 はやし田』

4コマ漫画の1コマ目

4コマ漫画の2コマ目

4コマ漫画の3コマ目

4コマ漫画の4コマ目