池袋駅ナカのひんやりスイーツパン『八天堂』

とろけるくりーむパン

今日も池袋をお散歩しているさとちまるです

 
さとちまる
てくてく

池袋駅構内のスイーツ系を制覇したいと考えている今日この頃

池袋駅構内で買える”シュークリーム”や”チーズタルト”に続き今回は第三弾となる池袋駅ナカグルメ”くりーむパン”をご紹介します

『八天堂』ってどんなお店?

八天堂、店頭

池袋駅のJR線中央改札脇に店舗を構える『くりーむパン』のお店です

くりーむパン・・・?

ご飯なのかスイーツなのか迷うなぁ…

と思いましたが

「甘くておいしい和菓子を通じて、少しでも周りの人を元気づけたい!」という想いでスタートしたところから『八天堂』のくりーむパンはスイーツと判断されます

 
池ぶく郎
スイーツである

1933年に広島の三島で誕生し、80年以上の歴史を持っている企業なのです

八天堂』のくりーむパンは生地作り・クリーム作り・クリームの充填・そして梱包まで1つ1つ手作業にこだわっています

手間暇かけているからこそ80年以上愛されるお店になっているのですね

ショーケースの中はこんな感じ

実はずっと気になっていたこちらのお店・・

ちょっと覗くだけが出来なかったさとちまるが遂に念願のショーケースとご対面です!!

八天堂、ショーケース

ふむふむ。こんな感じなのね

「人気No1」「悩んだらこれ!」とかわかりやすい・ω・

 
さとちまる
この日は売り切れが多かったから種類少な目

ショーケースは冷蔵で、くりーむパンはとってもひんやりしていました

すぐに食べない場合は帰宅したら冷蔵庫で保管しましょう

とろけるくりーむパン(カスタード)

とろけるくりーむパン、開封前
とろけるくりーむパン、開封後

念願のとろけるくりーむパンとご対面です

なんだかお饅頭みたいに見えませんか?

ちょっとした和のテイストが老舗感をかもしだしています

とろけるくりーむパン、中身

割ってみると隙間なくぎっしりとカスタードが詰めっているのがわかります(嬉しい)

パン生地はしっとりふわふわで「これってパンなの?え?」ってびっくりする柔らかさです

優しい味のカスタードクリームは初めて食べるけどどこか懐かしい不思議な感じ

食べているだけで優しい気持ちになれます

 
池ぶく郎
半分は優しさで出来てるねコレは

ちなみに包みの裏面にはおいしい食べ方が書いてあって

「冷蔵庫で冷やしたものを15分程度常温に戻すと、よりしっとり感が増し美味しく召し上がれます」

とのこと

賞味期限は翌日までだったので翌朝の朝食にプラスするのもありかも

 
池ぶく郎
スイーツじゃ無かったの?

他のメニューとか料金は?

・とろけるくりーむパン(各種) 230円

・メロンパン(カスタード)   250円

・広島レモンケーキ       260円

・とろける食パン        620円

などなど

オンラインショッピング

八天堂』のくりーむパンはオンラインショッピングでも購入可能です

プレミアムフローズンくりーむパンは「雪どけリッチ製法」を駆使して風味豊かで口どけにこだわった商品です

冷凍で届くので賞味期限は90日間と焦らずに美味しいくりーむパンを堪能できます

『八天堂』へのアクセスとか営業時間は?

住所

東京都豊島区南池袋1丁目 JR池袋駅構内 中央第一改札外

営業時間

10:00~21:00

定休日不定休
電話番号

03-5928-4741

まとめ

八天堂』のくりーむパンは手作業にこだわったこそ実現できる優しい食感、優しい味わいなんですね

そう思える一品でした

 
さとちまる
優しさ凄い

うっかりしていましたが池袋店は”八天堂メロン”という名も付いているのでメロンパンも一押し商品です

次回はメロンパンも忘れずに購入したいと思うさとちまるでした・ω・